blog

2012年12月 4日 火曜日

新築住宅の原価考察

    一般的に商品の原価はどうなっているのでしょうか?例えばカッターシャツの製造原価は15~20%の様です。その為には、中国やヴェトナムで縫製し、商品化する事が必要になります。
    今秋、ニューヨークに出店した日本のカッターシャツ専門のK社は日本国内で熟練の日本人が縫製している為、その製造原価は60%になります。   しかし、 中間に卸や商社を通さず、製造・販売を自社だけで手懸けることで実現出来た進出でしたが、製品の品質・縫製技術の良さからニューヨーカー達の評判も上々の様です。
    住宅についても、工場生産住宅の場合の製造原価(原材料費+製造費+大工手間費等)は約30~40%位と言われていますから、木造と言っても海外から運ばれてきた外材を加工して化学系接着剤で貼り合わせた、集成柱・集成梁・合板等が基本となります。
    翻って 「森林力の家」では、主として三重県産の極太のヒノキ・杉・松の無垢材だけを使用して「渡り腮(アゴ)構造」にて、宮大工が熟練の技術で、金物・金属ボルト・筋交等を使用しない、日本の気候・風土に最適な伝統工法の住宅を建てます。玄関に入りますとヒノキや杉の香りがいつも貴方を迎えてくれます。又、ヒノキ・杉・松の柱・梁等が壁から浮出る真壁の竹小舞土壁や杉無垢板厚さ30~40mmの落し壁等の調湿作用・蓄熱作用が夏涼しく、冬暖かい住いを実現してくれます。
   しかも、「森林力の家」では原価70%の見積り書を作成してお渡ししています。例えば、5寸(15cm)角で長さ3Mのヒノキ1本が何と¥6,100である事も判ります。4寸(12cm)角では¥3,900なのです。
   ペアガラス・サッシ等は定価の約30%で、システム・キッチン等は45~60%前後で仕入れている事も判明します。この様に「森林力の家」では全ての原価を公開して見積りし、利益も30%と明示させていただきますので、誠に恐れ入りますが値引き等はさせて戴いておりません。ご了承下さい。


投稿者 有限会社FORESTENERGY


■所在地
〒515-2614
三重県津市白山町伊勢見150-195
駐車場あり
■受付時間
9:00~18:00 年中無休

お問い合わせ 詳しくはこちら